雨女さんをスピリチュアル的に考えてみると自然霊が関係していた!?

不思議

晴れ女ならみんなから重宝がられますが、雨女の人はどこか自信なさげ……。

しかしスピリチュアルな観点から見ると、雨に縁があることには不思議な理由があるようです。

雨や晴れは自然霊が関係していると言われており、自然霊とはこの世に肉体を持った事のない霊のこと。この自然霊が雨女に深く関わっていると考えられています。

スポンサーリンク

雨女をスピリチュアル的に考えてみると

自然霊は植物や鉱物、水にも宿っていて高級なものもいれば低級霊もいます。

よく神社などスピリチュアルなスポットに行って写真を撮ると、オーブという丸い球体が写り込む事がありますが、あれも自然霊の一種です。

そんな自然霊の中でも自然現象を司るのは龍神系と稲荷系であり、雨女は龍神系の霊がついていると言われています。

このようにスピリチュアル的に雨女を考えてみると、龍神系の自然霊が関係しているようです。

雨女の特徴とは?

龍神系は水を司るため、龍神様に憑かれると頻繁に飲み物を飲むようです。また、豪快でせっかち、あわてんぼうで気が強い一面があります。

とにかく物事をはっきりさせないと気が済まないので勝負事には強いのですが、肝心な所で軸がブレやすい一面を持っています。

龍神様がついているとこのような特徴の性格が現れることもあるのです。それでも守ってくださっていると思うと、誇らしく感じますね。

雨女からの脱却方法

しかしいくら龍神様に守護されているといえども、ずっと雨女だと都合の悪いこともあるでしょう。そのための脱却方法として、一番は「気にしないこと」がポイントです。

雨女だと自分で思い込んでいる人は、おそらく雨の日の記憶が強いからだと思われます。しかしいくら雨女だとしても、年がら年中ザーザー雨が降っていることはないはず。

きっと何か記憶に強く残るイベントごとに雨の日だったのはないですか? ですからよく思い出してください、絶対に晴れの日もあったはずです。

どうですか、思い出したでしょ? 晴れの日の記憶があるのなら雨女からもう脱却していることになります。

晴れになるおまじない

それでもどうしても雨女から脱却できない人は、昔ながらのおまじないを試してみてはどうでしょう。そのおまじないとは、「てるてる坊主」です。

てるてる坊主とは、晴れになることを願って作られるお人形のこと。

気持ちを込めて人形を作れば、想いが届いて大事な日を晴れにしてくれるかもしれません。

効果については効いた方もいれば全然効かないという人もいます。でもやってみないと分からないので、気休めではありますが作ってみてはいかがでしょうか。

昔から続いてきたからには、何かしら不思議な力があるのだと思われます。

まとめ

そもそも晴れが良くて雨が悪いという訳ではありません。雨や水は大地を潤してくれる象徴でもあり、また、外の環境を浄化して自分を守ってくれている場合もあるのです。

だから雨女だったとしても、スピリチュアルな観点で見ると悪い事ではありません。

それに龍神様が守護してくれていると言われると、なんだか嬉しい気持ちになりますね。

1人で悩みを抱えているあなたへ

悲しくて眠れない夜……。先が見えない不安に包まれる日々……。

不安や悩みを解消するには、周りの人ではなく自分を知らない“誰か”だと、気兼ねなく相談できますよ。

オススメなのは電話占いです。あなたに合った占い師さんが、最適な方法を教えてくれます。

創業15年の老舗サイトはこちら⇒【電話占いヴェルニ】

不思議
スポンサーリンク
spilalaをフォローする
spilala