夢診断で歯が抜ける意味とは?もしかして何かの予兆?!

占い

夢というのは基本的にあまり覚えていない人が多いと思います。しかし印象に残っている夢というものは、妙に記憶に刻み付けられますよね。

そんな強いイメージを植えつけられる内容に、「歯が抜ける」というものがあります。

この歯が抜ける夢を診断すると、いったいどんなメッセージが隠されているのでしょうか。

スポンサーリンク

夢診断で歯が抜ける意味

歯というのは人間にとって必要不可欠な存在であるため、夢診断での「歯」は生命力を表していると言われています。

そのため歯に関する夢を見た場合は、今のあなたの健康状態や何かしらの強い心理的要素を表現しているのです。

そして歯が抜ける夢には、抜ける歯の場所や状況によって意味が違ってきます。

前歯が抜ける夢

一番目立つ部位にある前歯は重要なポジションを意味します。

あなたの社会的立場や積極性が失っていることを表しているため、信用を失いやすくなっていたり自信がなくなっていたりする可能性があります。

前歯が抜ける夢を見た場合は、慎重に行動することを心がけ、自分の発言についてしっかり吟味しましょう。

全部ごっそり抜ける夢

歯がすべて抜ける夢は、性的な魅力に自信がなくなっていることを暗示しています。

例えば、今までのような関係をパートナーと続けることが困難になっていたり、何かのきっかけから気まずくなっていたりすることが原因かもしれません。

体力的な衰えを不安がっている気持ちが現れたのだとしたら、出来るだけ若々しく日々を過ごせるようにしたいですね。

また、生命力を象徴する歯が全部抜けるということは、人生で大きな転機を迎えようとしている暗示の可能性があります。

そのため、日常で変化を感じたらしっかり観察してみてください。もしもの場合に備えて心構えをしておくといいでしょう。

歯を飲み込む夢

歯を飲み込むというショッキングな夢は、人の役に立ちたいけれど、どうすればいいのか分からない気持ちがあらわれています。

行動と気持ちが伴わないといったジレンマを抱えていることから、自分を情けなく思っている気持ちが出ているのでしょう。

もしかして現実で誰かを強く助けたいのに、どう接してあげればいいのかを迷っているのかもしれません。

そんなときは傍にして話を聞いてあげるだけでも心は軽くなるものです。あまり難しく考えすぎないようにしましょう。

自分で抜く夢

自分で歯を抜くというと、とてつもない恐怖を感じますね。

しかし健康な歯を自分で抜くことは、自分の闘争心を抑制できているという意味があり、周囲との協調を暗示して事態が好転することを表しています。

夢の内容だけを考えると怖く感じますが、夢診断的には吉兆ですね。

今まであまりいい状況でなかったとしたら、良くなっていく未来を暗示していますので吉夢であると見ていいでしょう。

人に抜いてもらう夢

無理やり人に抜かれる夢を見た場合は、その人との対立関係を暗示しています。

周りの人間関係の悪化や、何かの揉め事や厄介ごとに影響されることを意味していますので、人と関わるときには注意しながら過ごしましょう。

また、歯医者で歯を抜かれる夢の場合も、トラブルに巻き込まれることを暗示していますので、何か嫌な予感がする出来事には深入りしないほうがいいですね。

まとめ

歯というのは人にとって重要な役割がありますので、その歯が抜ける夢というのは生命力の低下や自信喪失を表しています。

そのため歯が抜ける夢を見た場合は、日常生活で注意する必要があると言えるでしょう。

不安に感じることもありますが、夢占いでの診断になりますのであまり気にし過ぎないようにすることも大事です。

夢診断!結婚する夢が指し示す未来とは?
結婚する夢には様々な意味があります。現在の恋人、ただの友人、知らないや芸能人など。相手によって診断内容が変わりますので、現在の状況と合わせて夢の内容を判断すると、未来への暗示や気付いていない自分自身が見えてきます。