ありがとうの言霊効果とは?言い続けることが大事!

不思議

日本には言霊信仰があります。

言葉には不思議な力が宿ると昔から言われており、ネガティブな発言を繰り返すと本当に良くないことが起こったり、逆にポジティブなことを言い続けることで楽しく暮らすことができるのです。

言葉だけで幸せにもなれるし、不幸せにもなれることになります

それでは具体的にどんな言葉だと幸福になれるのかと言えば、私たちが普段何気なく使っている「ありがとう」です。

スポンサーリンク

ありがとうの言霊効果とは?

ありがとうには力強いパワーが秘められています。この言葉を口に出して言うだけで、そのパワーを得ることが出来るのです。

誰かに「ありがとう」と言われると、とても嬉しい気持ちになりますよね。そしてそんな気持ちにさせてくれて「こちらもありがとう」と思うはずです。

言葉だけで幸せな気分になれるなんてとても不思議ですが、これこそがありがとうの言霊効果だと言えるでしょう。

そして日本には言霊信仰がありますが、ハワイに伝わる癒やしの言葉ホ・オポノポノにも「ありがとう」が含まれています。ありがとうは世界共通の力強いパワーがあるのでしょう。

オポノポノでクリーニングするやり方とは?奇跡を起こす方法!
潜在意識を使って願望を達成しようと思っても上手にいかない人は、自分の意識と潜在意識との伝達部分(パイプ)が詰まっています。潜在意識のパイプの詰まりをクリーニングする必要があり、そのための奇跡のやり方がオポノポノなのです。

ありがとうをいつ言うのか?

ありがとうには人の気持ちをハッピーにさせる効果があります。ではこの言葉をいつ言えばいいのでしょう。

答えは「いつも」です。

気が付いたら声に出してください。いつもありがとうを言うことで、段々と気持ちに変化が訪れてきます。

気持ちが変われば、行動が変わります。行動が変われば、現実が変わります。

「思考は現実化する」というフレーズを聞いたことはあるでしょうか。引き寄せの法則で語られているメソッドのことで、成功哲学の作家「ナポレオン・ヒル」が発表している本のタイトルにもなっています。

まさしくありがとうの効果とは、思考を現実化するためのツールだと言えるのではないでしょうか。

幸せになれるありがとうの体験談

以前こんなことがありました。会社でとても怖い先輩がいて、どうしてもその人の前に出ると萎縮してしまい、仕事でもミスを連発するようになったのです。

でもある日、たまたま社員室でぼんやりしていたら、その先輩がやってきて荷物を落としてしまいました。それを拾うのを手伝っただけなんですが、先輩から「ありがとう」と言われたことがあります。

たったそれだけのことで、とても幸せな気持ちになり嬉しくなりました。先輩にとっては何でもないことだったでしょうね^^;

しかしこんな体験をしたことは誰にでもあると思います。よく思い出してください。

  • ありがとうと言われただけで有頂天になるほど嬉しかったこと
  • ありがとうと言われただけで相手に対する苦手意識が飛んでしまったこと
  • ありがとうと言われただけで惚れそうになったこと(笑)

誰にでもこのような経験あるはずです。そしてそのときの感情も覚えていると思います。とても幸せだったでしょう?

ありがとうを言い続ける意味

ネスレが「ありがとう」についての調査を行っています。

普段からありがとうと発している人はストレスをあまり感じていませんが、反対にあまり言わない人は、何か嫌なことがあったら一週間以上引きずってしまうという調査結果が出たとのこと。

生活するうえでストレスは欠かせない現象です。しかしだからといっていちいち気にしていたら神経が持ちませんよね。

ではどうすればいいのか? もう上手にストレスと付き合っていくしか方法はないと思います。そしてそのためのツールが「ありがとう」だと言えるのではないでしょうか。

常にありがとうと発することで楽しい気持ちになり、そんな気持ちで過ごし続けることで幸せになっていくのです。

瞑想の方法とは?気分が沈んでいるときに効果的でおすすめ!
瞑想の効果は、まず気分が落ち着き集中力が高まります。また、数多くの成功者が瞑想を実践していたことからも、成功を引き寄せるメソッドが隠されているとも言えるでしょう。その方法とは、まずリラックスして呼吸に意識を向けて下さい。

まとめ

ありがとうには力強いパワーがあります。この言葉を言い続けることでストレス軽減になり楽しくもなり、そして幸せにもなれるのです。

普段何気なく一緒にいる相手に「ありがとう」と言ってみませんか? 今以上に相手との距離が縮まるでしょう。

さらに苦手だと感じている人にも言うことで、今より良い関係になれるかもしれません。

ありがとうとは、実際に調査結果としても出ている、誰もが実感できる幸福ツールだと言えるでしょう。